中小企業の経営層・幹部向けセミナー

お電話でお申し込み、
お問い合せいただけます。
TEL:03-6271-5826

  • 20211215日(水)
    東京開催

顧客満足と社員満足、そして社会課題の解決を高度に循環させる【具体策】を一挙解説!

【このような中小企業の経営者にご参加をお勧めします】
・今ある商品・サービスをもう一段磨き上げたい
・競合他社との圧倒的な差別化の決め手を見つけたい
・将来にわたって利益確保が可能なビジネスモデルを作りたい
・社員のモチベーションを上げる新しい手を打ちたい
・SDGsを使った戦略・戦術の具体策を知りたい

SDGsという言葉を頻繁に聞くようになりました。SDGsとは国連が定めた「2030年の持続可能な開発目標」のこと。国連加盟各国が2030年までに実現しているべき17のゴール、169のターゲットが示されているものです。

…と聞くと、中小企業の経営者の皆さまは「うちとは関係ない」と思われるかもしれません。そう思われるのも無理はありません。「地球環境を守る」とか「社会課題を解決する」と言われても、「で?」という反応をいただくことがほとんどです。

そういう方に対して「中小企業にとってSDGsとは」という観点でお話しをさせていただくと、ほとんどの方から「今までぼんやりとしかわかっていなかったが、自社でどのように利用すべきわかった」とか「これから具体的に取り組めるようになった」という感想をいただくようになります。

正しく理解すれば中小企業にとってのSDGsは利用価値が高い。特に新規事業を立ち上げたい方、競合他社との差別化策を探る方には検討の価値ある経営の道具と言えます。

逆に言えば「中小企業にとってのSDGs」という観点で語られた書籍や資料は少なく、理解が進んでいないのです。

私は中小企業のコンサルタントです。中小企業診断士という資格を中心に18年にわたって中小企業の支援をしてきました。また独自に実施した研究より、利益をあげて、人材が育つ企業には共通項があることを突き止めてきました。

この経験から、会社が継続して利益をあげ、社員の方向性を揃える上で「ビジョン」と「独自性が高くて稼げるビジネスモデル」が大切であることを身を持って感じてきました。

SDGsを上手に使えば、「ビジョン」と「稼げるビジネスモデル」の両方を導き出すことができます。さらには、人材の力を引き出す道具としても活用可能です。人材採用に苦労されている経営者の方も多い中、今いる人材を入れ替えることなく利益の拡大が図れれば、企業としての生産性は大きく改善します。

本セミナーでは中小企業がどのような観点から取り組めば、SDGsを自社の経営に役立てられるかを、3つの戦略を含む5つの切り口で説明します。ご参加いただく皆さまが、自社での活用シーンを明確にイメージできるよう解説を進めて参ります。

これまでにご参加いただいた皆さまからは次のような感想をいただいています。

セミナー参加者の感想より

  • 今までSDGsを当社の活動に関連付けられることができていませんでしたが、今回のセミナーを受講することでいいヒントを得られました。(建設業)
  • SDGsという言葉はあらゆるところで目にしていた一方、具体的な内容や企業活動まで詳しく知ることができませんでしたが、社会貢献をしながら企業の新たな挑戦や成長につながると思いました。中小企業にとってはビジネスチャンスとなることもあると思います。本業だけにとらわれず、時代に沿った企業活動に取り組むことで、会社として生き残っていけると思います。(製造業)
  • SDGsを推奨する会社として今後もっと具体的に何か取り組みを決めていきたく、環境だけでなく従業員にとってもプラスになる取り組みを考えていきたいです。(リサイクル業)
  • 他社の取り組みなどをお聞き出来、非常に参考になるセミナーでした(卸売業)
  • このような機会をありがとうございました。具体的な事例もあり、わかりやすく学べました。誰も取り残さないという意識をもって仕事に取り組みます。(サービス業)
  • 最近SDGsというワードの露出が目立ち始め、今回のセミナーで企業として利益創出に向けてのSDGs活用発想や考え方など参考になりました。  (卸売業)
  • 中小企業向けセミナーということでしたが、自治体でも参考になる話だったのでとてもよかったです。ありがとうございました。(公務員等)
  • SDGsの基礎について学ぶことができ、著書を探そうと思っています。とてもお役に立ち、たくさんの名言をメモしました。(不動産業)
  • 2030年のゴールから逆算して、今取り組むべきことを議論するという視点は目から鱗でした。SDGsという言葉だけで判断するのではなく、未来に向けた社会、自分のプランをしっかり立て、それに向かって動く、備えることが大事だと思いました。(広告・販売業)

セミナープログラム

1.持続可能性(サステナブル)の2つの意味とマインドシェア経営

      • 2つの持続可能性が安定収益を生む理由
      • 社員満足と顧客満足が連携するES-CSチェーンとは
      • 幸福と業績が両立する企業研究の成果とSDGs
      • ビジョンのある企業とない企業の違い
      • SDGs活用の4つの側面と具体策…ほか

    2.戦略①利益を生む中小企業のSDGs活用戦略

      • SDGsに関する誤解と知っておくべき真実
      • 中小企業にとってのSDGsの深い意義
      • 社会課題が企業活動に及ぼす影響の拡大
      • 人材採用と活用における圧倒的な優位性
      • 誰一人取り残さないコンセプトの幅広いインパクト…ほか

    3.戦略②社員の業績貢献能力を引き出す人材活用戦略

      • 社員のウエルビーイングと貢献意欲の関係
      • 働き方改革の矛盾を超えて
      • 社員が働きがいを失う合理的理由
      • ゴールの共有がもたらす効果
      • SDGsを使った組織アップデートの実践…ほか

    4.戦略③内と外から独自性を作り上げる統合ブランド戦略

      • SDGsの情報発信力で共感を集める
      • ブランドは人を通して伝わるという真実
      • ブランド構築プロセスでやってはいけないこと
      • ブランディングの3ステップと必要要素
      • 期待したいブランド戦略の効果…ほか

    5.2030年を超えて個性が際立つ独自の価値を発信し続ける企業とは

        • バックキャスト思考で他にはない個性を磨く
        • 「働きがいと経済成長の両立」と学習する組織
        • S D Gとの親和性の高いIT活用の浸透
        • 利益を生むビジネスモデルと変化への対応力
        • 社員の力を引き出す仕組みの構築…ほか

      講師プロフィール

      株式会社アトリオン
      代表取締役 村木 則予

      社員満足と顧客満足を循環させ、利益への変換を促す「ES-CSチェーンTM 」を土台とし、中小企業等に「マインドシェアNo.1ブランド」の構築を推進する専門家。

      中小企業診断士として20年近くのキャリアを重ね、その経験と独自の研究をもとに事業戦略と人材育成を融合した方法論を確立。製造業、建設業、小売業、サービス業など幅広い業種に対応し、特にマーケティングやプロモーション、ブランディングといった領域で延べ100社の中小企業、約1000人の創業者に向けてさまざまなアドバイスを行ってきた。

      コンサルタントとしての仕事を始める前は、広告のコピーライティングやプランニングを経験し、中小企業のブランディング活動を支援。経営者の夢やビジョンを言語化し、ビジネスモデルに落とし込むクリエイティブな仕事が広く評価されている。

      津田塾大学学芸学部英文学科卒、静岡大学工学部事業開発マネジメント専攻(工学修士)

      中小企業診断士、キャリアコンサルタント、ITコーディネータ、SDGsビジネスマスター、2級通訳士、小原流家元教授

      著書:「中小企業のサステナブルブランディング~SDGsを活用したマインドシェアブランド構築の具体策~(エベレスト出版)
      社員満足と顧客満足を循環させる「ES-CSチェーン」3大戦略(日本コンサルティング推進機構)

      セミナー概要

      202112月 東京開催 【受付開始】

      日時 20211215日(水) 13:00~16:00
      会場

      東京駅付近

      お申込みいただいた方に詳細をお伝えします。
      参加費 24,000円(税込)/1名様 ※資料費込み
      ご希望の方は無料相談にもご対応します。
      お申し込み時にお書き添えください。
      定員 3名様
      主催 株式会社アトリオン

      セミナーお申し込み

      お申込み、お支払いについて

      PayPal

      銀行振込、またはPayPalにて各種クレジットカードよりお申込みできます。

      セミナーお申込フォーム




        は必須項目

        名様
        お支払い額 : 円(
        お支払い方法 銀行振込クレジット決済(PayPal)
        ※入力後、県名自動入力

        「送 信」ボタンの前に以下の承諾をお願いします。

        プライバシーポリシーに同意し上記の内容で送信します。

        • ※決済フォームの仕様上、送信前の確認画面はありません。入力内容にお間違えがないか、もう一度ご確認ください。
        • ※クレジット決済の場合、送信完了後にPayPalの画面に遷移しますのでしばらくお待ち下さい。
        • ※ご入金確認後、オンライン参加の場合は、セミナー会場となるミーティングIDを送らせていただきます。会場参加の場合は、会場のご案内をお送りします。
        • ※ご不明点がありましたら、rep@atryon.jpまでお問い合わせください。
        • ※請求書・領収書が必要な場合は、rep@atryon.jpまでご連絡ください。