東京事務所

東京都港区南青山二丁目2番15号
ウィン青山1214号

TEL : 03-6271-5826

ES-CSコラム 村木 則予 執筆のコンサルティングコラム

会社の業績と働く人の幸せを両立するための考え方や方法についてお伝えします。 (毎週更新)

第154回 「本業×〇〇」=未来の収益の柱

先日の日経ビジネスを見ていましたら、お寺がホテルを始めたという記事が掲載されていました。ホテルの宿泊客がお寺の朝のお勤めに参加できるので、人気を集めているとか。 お寺の本堂でコンサートを開く「寺コン」、お寺で婚活パーティを開く「お寺婚活」など、「寺×〇〇」という組み合わせ...

詳細はこちら

第153回 「いけてない人材」をどうするか

先日、ある社長と雑談をしていたときのこと。「すごく意欲のある社員なのだが、何かと自分の意見を通そうとして閉口する」という話になりました。「新しい事業のアイデアを考えて提案をしてくるのだが、経営者の目から見ると、その提案がいかにも未熟で受け入れがたい。だから意見を言うと、こ...

詳細はこちら

第152回 社長を幸せにする戦略

先日、取引先の社長と話をしていたときのこと。「村木さんがよく言っているES-CSチェーンって、顧客満足より社員満足の方が先なんですよね」と言われました。「それって、ちょっと社長にとっては受け入れられないんじゃないですか?」と。 聞いてみると、「どんな社長にも自社の組織作り...

詳細はこちら

第151回 高級スイーツになったかき氷の話

夏休み、といえば、かき氷。最近の新聞に地球温暖化が予想よりも10年早く進んでいるというニュースが掲載されていて、この夏の再びの暑さにしぶしぶ納得しつつ、かき氷を楽しんでいます。 地球温暖化の対応には2種類あって、一つはもちろん、温暖化を止める方向の対応。温暖化効果のある二...

詳細はこちら

第150回 消臭剤を売るのは何故難しいか

以前、懇意にさせていただいたH社長のお話しです。それは「消臭剤を売るのがいかに難しいか」というお話し。どういうことかというと、「この消臭剤が効きますよ、買ってください」という前提には、「おたく臭いですよ」という隠されたメッセージがあるというのです。 嗅覚というものは不思議...

詳細はこちら

第149回 ビジョンの確かさを他人に映して考えてみる

先日、百戦錬磨の女性経営者とセミナーに登壇する機会がありました。「女性起業家」として全国的にも有名な方々。そこにある共通点を発見しました。それは自分のゴールを見据えているということ。当たり前と言えば当たり前ですが、ゴールありきで事業を行っていて、だからこそ、その構想に多少...

詳細はこちら

第148回 正論を言う社員への対処法

先日、ある会社での雑談中に、正論を言う部下にどう対処したらいいか尋ねられました。「正論を言う」とは、世の中の流れに照らして会社のここが良くないとか、就業規則に照らしてここが違うとか言う、ことのよう。 たとえばSDGsの17のゴールもその正論の一つで、#5の「ジェンダー平等...

詳細はこちら