東京事務所

東京都港区南青山二丁目2番15号
ウィン青山1214号

TEL : 03-6271-5826

ES-CSコラム 村木 則予 執筆のコンサルティングコラム

会社の業績と働く人の幸せを両立するための考え方や方法についてお伝えします。 (毎週更新)

最新コラム

第189回 ビジョンと野望の違いについて

会社を経営していくうえでビジョンの大切さに触れると、何人かに一人の割合で、「そんなもの必要ない」と言われる方に会います。「ビジョンなんてなくても仕事はできる。商品の方が大切」など。 特に最近は、兼業・副業でご自分のビジネスを始める方が多いせいか、ビジョンとかミッションとか...

詳細はこちら

コラムバックナンバー

第188回 どこまでやったら、あきらめていいのでしょうか?

先日、これから新規事業を立ち上げようという若手の経営者と話をしていたときのこと。「まったく新しい事業なので、お客さんを見つけるまでに時間がかかるかもしれない」という話のなかで、ぽろっと「どこまでやったら、あきらめていいのでしょうか」という質問が出てきました。 「この商品は...

詳細はこちら

第187回 働く環境への投資がブランドづくりに不可欠となる日

先日の日経新聞に、某大企業が週休3日制を導入するという記事が掲載されていました。働く時間ではなく、成果を重視した施策とのこと。 もう何年も前から「日本企業の生産性は先進国中最下位」だとか「日本の中小企業の給与が低いのは、労働生産性が低いからだ」とか言われ、過去10年間の賃...

詳細はこちら

第186回 組織の絆を強める危機感の活用法

とあるところからセミナーの依頼を受け、久しぶりに中小企業白書を開いてみました。中小企業白書とは中小企業庁が毎年発行している中小企業の実態調査レポートのようなものですが、レポートよりもストーリー性があり、結構楽しんで読めるものです。 直近の白書はコロナ禍のトレンドを反映して...

詳細はこちら

第185回 社長と社員のパラダイムの違いについて

「これから新しい会社を作るんですが、雇用するのと外注を使うのとどちらがいいですか?」 ときどきこんな質問をされることがあります。多くの創業者は小さくスタートしますから、「当面、自分ひとりでやります」というケースの方が多いのですが、少し大きめのビジネスをやられる方は自分ひと...

詳細はこちら

第184回 大人げない社長にならないための備忘録

「ほんと、ああいう社長の下では働きたくないと思いましたよ」。とある会社の役員の皆様と雑談をしている最中に飛び出てきた言葉です。想像するところ「ああいう人」とは、態度が尊大で威圧的な人のこと。何かの際に目撃した他の会社の社長のことのようです。 たぶん、言っている言葉の内容や...

詳細はこちら

第183回 目立ちたくない人のための目立たず仕事を増やす方法

いろいろな方の相談に乗っていると、事業を進めるために「がんがん目立ちます」という方と「できるだけ目立たないようにやりたい」という方に出会います。まぁ何事にも両極端というものはあるわけですが、だいたいこの割合は半々くらい。すでに一定の成功を収めている方は、目立つことにも抵抗...

詳細はこちら